PEAK1ランタン

ずっとあこがれていたのは コールマンのランタンでした 田舎では、売っていないので 都会に行くしかないのですよ   当時はね 買ったのは、1986年だったかな 仙台の石井スポーツで買ったと思う 赤いケースも憧れでした でも、中身は、グリーンなんだよねえ 222Aというモデルで、別名PEAK1ランタンとも... …
コメント:0

続きを読むread more

番外編の追加

車庫の奥の奥までの片付けだが いろいろと懐かしいものが出てくる これはチューブの「メタ」 はじめのころは、「ブス」の加熱のために このチューブのメタを使っていて そのあと、固形のメタにしたはずだ 固形のメタは完全に使い切ったのか 出てこなかったが チューブのメタは出てきた 妙に軽いので 中身はなくなっていると…
コメント:0

続きを読むread more

白ガス 番外編

車庫の奥の奥までの片付けだが いろいろと懐かしいものが出てくる ホエーブス 俗に言う「ブス625」だ 缶のまま山に持っていくには重過ぎるといわれたが 結局この缶のまま山に持って行った 缶から出して、なにもつけていない状態 五徳と、ツマミ?をつけるとこうなる 確かに重いのですが、確実に動作するのは安心感がありま…
コメント:0

続きを読むread more

白ガス その2

おとといに見つけたのですが おとといも昨日も、夜に宴会でねえ 飲んだくれていたのですよ なのでweblogどころではなくてね 8月9日のコールマンの白ガスの続きです かたづけていて、コールマンの白ガスの空缶を並べていたら 14本は見つかりました が..... ひとつだけ、へんにスリムなのがありました 8月9日の写真…
コメント:0

続きを読むread more

白ガス

車庫の整理の話だが 山に持っていくPEAK1ストーブは、いわゆる「白ガス」と呼ばれる ガソリンを入れる。自動車やモーターバイクに使われる添加物の入っている ピンク色のあのガソリンではない。 無色透明のガソリンなので、「白ガス」と呼ばれる なお、自動車用のガソリンを入れると不具合が発生するといわれている。 大学時代は、市内…
コメント:0

続きを読むread more

古いランタン

またまた、車庫の整理の話です CAMPING GAZ の製品は、ストーブのほかに ランタンも使った これは そのケース 中身は これです LUMOGAZ N 206 というモデルでフランス製なんだね 今回気がつきました  そうだよね  中国製じゃないよね 記憶をたどると、山小屋泊まりのときも懐中電灯とろうそ…
コメント:0

続きを読むread more

桃直売

昨日のことなのだが もともと福島市に用事があって、嫁様とでかけた 福島市内での用事が終わって、帰りがけに桃の直売で 買っていくかと「フルーツライン」に入って 先日息子が仕事帰りに買ったという、俗名「コインロッカー」を 見に行った いわゆる無人販売所であり、コインロッカーのような感じで 並んでいて、必要な金額を投入すると、扉…
コメント:0

続きを読むread more

CAMPING GAZ

車庫の奥の奥までのかたづけの続きだが 押し込んでいたものが、たくさん出てきた これは、キャンピングガスの古いストーブだが 商品名は「キャンピングガスこんろ B型」となっている 右にあるのは、風除けなのだろうか そういう取り付け部品だ なぜはずしてあるかというと 「ごとく」を折りたたんで、白いプラスチックカバーをつける…
コメント:0

続きを読むread more

ツクツクボウシ

天気がいいと、通勤は自転車 自転車だと、自動車では見えない景色や、聞こえない音が どんどんやってくる 今朝はビックリ 米沢駅の南にある跨線橋から、南の方向の吾妻の山を見ていたら 耳に入ってきた ツクツクボウシの声だ 二匹鳴いていたので、偶然列車について、よそからやってきたとは 思えない 市内でツクツクボウシの声を聞いた…
コメント:0

続きを読むread more

忘れていた Peak1

かなり久しぶりに、車庫の奥の奥まで、片付け物をしています 捨てなくてはいけないものがたくさん出てくる中 たぶんカメラ関係のガラクタが入っている箱かなと思って 引っ張り出したダンボール箱 確かに、嫁様のおおむかしに買った一眼レフの空箱が入っていたのだけれど 横にはちょっと違う箱があった 空箱かと思ったら、それなりに重量感が…
コメント:0

続きを読むread more

鬼面川 (おものがわ)

このまえの日曜日に知り合いから手渡されて すすめられた 陶芸家 水野哲氏 つまり米沢の成島焼の 展示会だ でも場所がねえ いけないかもしれない お題は 鬼面川(おものがわ)ということで、つまりは 成島焼の成島地区を流れる川だ 私のような世代は、あそこにまだたくさんうじゃうじゃと 魚がいたころ遊びに行く …
コメント:2

続きを読むread more

40年以上ぶりに見た

窓の網戸で虫が動き回るのを見るのは珍しくないが そのシルエットがなんだか......... たぶん間違いないと思うのだが ゴキブリヤセバチ だと思う 四十数年ぶりに実物を見ました いやあひさしぶりです ゴキブリに寄生する蜂です たぶん毒針は持っていないので人には危害は加えないと思います これを撮ったときは…
コメント:0

続きを読むread more

踏切の設定が改善?

JR米坂線と県道2号線、つまり白布街道が交差する踏み切り 別な言い方をすれば、南米沢駅のすぐ西にある踏み切りの 話だ 米沢駅発今泉か小国方面の列車が南米沢駅に入るとすぐに そこの踏み切りは降りる 列車が止まっている間プラスそこから出発して通り過ぎるまでが 長い時間なのだ なにしろ、南米沢駅で乗降する高校生がいるためかなり時…
コメント:0

続きを読むread more

まいりました

だいぶ書き込まないでいました まあ  いろいろあったのですが 自分の問題としては 「まいりました」と言うほか無い なんだか、寝違え(方言ですかね?)たのかなと 背中が痛いなあと思っていたら 腹のほうも痛い 背中もおなかも一気に寝違え? 筋肉痛になる作業もしていなかったはずだと 風呂に入るときに見たら 痛い部分…
コメント:0

続きを読むread more

旧スプリアス

先週届いたのだが 東名電子からのダイレクトメール 6月24日と6月25日の売り出し?の広告です 全部ヤエス! あれれ 以前はアイコム押しじゃなかったっけ だからアイコム買ったよね いつのまにかFT-991A が出ていたんだ アイコムの似たようなコンセプトのと 比べたくなるなあ 実は、こういうことなのかと …
コメント:0

続きを読むread more

白馬の騎士は

今日の夕方は、吾妻連峰がきれいに見えた 「白馬の騎士」は、すでに残雪がとけたので あのあたりだったな という感じしかわからない 撮影した写真を拡大すると、左上のあたりに木の下に ぽつぽつりと残雪が見える 今はあまり使用しなくなった、本来の登山ルートは 6月にはほんとうは雪だらけなのだが、今年はだいぶ とけたように…
コメント:0

続きを読むread more

手持ちのLEDライトを久しぶりに見た

もっているもの一部なのだが 単四を3本使用するものは、3LEDのあとに5LEDを買った 二つとも高輝度白色LEDなのはわかるか、照明用のパワーLEDでは ないためにそんなに明るくない ただ白く光るので、電球タイプの 懐中電灯よりは、明るく感じるようだ 右側のブルーのやつは9LEDなのだが、あまり高輝度のLEDを 使っ…
コメント:0

続きを読むread more

ストーブとランタンの動作チェック

ここ数年は、泊りがけで山に登っていない その泊まりで使う、ストーブとランタンのチェックをした 歳とってからは、コールマンのガソリンの重いやつは山に かついでいくのがつらくなって、ガスにした それも買ったときに「世界最軽量」だった、スノーピークにした 久しぶりに出してきたらびっくりした ストーブが二つある よく見…
コメント:0

続きを読むread more

山やま Today

昨晩は星がきれいだと思ったら 今朝は朝から晴天だ 天気予報は、午前午後とも降水確率0パーセント 自転車で早めに出て、散歩がてら遠回りしてみた 気持ちがいい 西吾妻の天元台の上の「白馬の騎士」は、ほぼわからなくなっていた 兜山にはもう雪が見えない いずれも陸上競技場近くの松川の堤防からだが 車の入れない堤防に、…
コメント:0

続きを読むread more

山々 Today

今日の夕方の山 西吾妻 「白馬の騎士」は5月末くらいまできれいに見れます 東吾妻 家形山 ここから米沢市内を見ると 目の前が断崖で  いいんだよなあ ひさしぶりに行きたいなあ 兜山 ここ何年か登っていませんが もう雪がなくなってきました 田んぼに水が入り始めました
コメント:0

続きを読むread more