Win8.1化計画 その2

PCをまた開けて見ました
残念ながら、SATAのコネクターは
現在使っているHDDとDVDのふたつしかついていませんでした
マザーボードには、もうひとつのSATAのパターンとシルクがあるので
ハードウェアとしては準備されているのでしょうが
二台目のHDDを実装する予定がなかったのでしょう
コネクターがありません
どこからかコネクターを持ってきてハンダ付けしてまで
やってみるのは今回は挑戦しません
必要なときに外付けでHDDを接続できれば問題ないと
思いました
191116A.JPG
それはそうと
3.5インチHDDのかわりに2.5インチのサイズのSSDを
取りつけるのですが
今のブラケットでそのままつけられそうだと
しめしめ と思ったのですが
よくよく見たらSATAのケーブルが短くて
取り付ける場所がかなり制限されます
なので、市販されている3.5インチ->2.5インチの
ブラケットが使えません
ちょっと考えたのは、両面テープでベルクロを
貼り付けて、それで固定しようかと
SSDの発熱とか、ネジでグランドに落とさないと
ノイズがあぶないのかなとか
想像しているところです
191116B.JPG

使う予定は無いのですが
PCIがひとつとPCI Exの1Xがひとつあるのですが
なぜかマザーボードにPCI Ex 16X のパターンはあるのに
コネクターがついていません  これも仕様?
でもPCI Ex 16Xは使わないので問題ないです

この記事へのコメント