夕暮れ

暑さも和らいで、夕方から涼しくなったので
しばらく休んでいたウォーキングを再開した
19時前だというのに、かなり暗くなって
夕暮れは早くなった
秋だなと感じる

夕焼け空が真っ赤だった

コンパクトカメラでなんとか撮ろうとするが
なかなか満足できない
今までは露出を-0.7に設定して
露出を空に合わせて撮るとそこそこなのだが
でもちがうなあ  と思う

それで、ちょっといじってみた
出来上がりに、赤を足して、青を引いた
どの程度と言うのは、アプリケーションごとに
違うかもしれないので、書かないでおこう
でもちょっと違うような
190826A.JPG

それとは関係ないが
なんと、ずっと愛用しているコンパクトカメラだが
撮像素子に点欠損が出た
白の点欠損で、暗い画像なので発見した
どのコマにも同じ位置で色の点があるので気がついた
画像によっては気にならないかもしれない
この画像は、いちおう白い点は処理している
白の欠損なので、ゴミの写りこみ確認の
白い紙を撮影しても、きにならないはずだ
ちょっとがっかりしたが、すでに
内部のバックアップバッテリーがおかしくなって
バッテリーを一瞬でもはずすと、時計も含めて
設定が全部すっとぶ状態まで使い込んだ? なので
しょうがないと言える
7、8年は使ったのだろうか
どうしようもなくなるまで、
毎日のように手元に置いて記録の写真を
撮っていくつもりだ

それで、夕焼けの写真だが
設定を、ホワイトバランスをオートで撮っていた
しまった
こんどは、違う設定にして撮ってみよう
晴天と曇天で試してみようかな
たぶん、夕焼けは、あの赤さで、たぶん色温度は
だいぶ低く見積もられていると思うな

この記事へのコメント