D300 Firmware

三ヶ月ほど前に、格安で買った中古のD300なのだが
今日なって、ふと
Firmwareは最新なのだろうか?  と
気になった
気になるのがおそいよなあ

Nikonのホームページを見たら
最新は.......
2013年5月21日なんだけど  もう6年前
Ver.1.11 と出ていた
それで、D300を確認したら
190825A.JPG

A 1.01
B 1.00

このAとBってなんだよ  とは思ったが
とにかく古い!
それで、Nikonのwebの説明は
1.10から1.11への変更点は800mmレンズの対応となっているだけで
1.01から1.10への変更なんて古い情報は書いていない
まあ、新しいのに変更して悪いことはあるまいと
ダウンロードした
書き換えの方法はpdfファイルでかなり丁寧に書いてあって
親切だ  ただ、ここまで書かなくても
箇条書きのやつでも充分だった

コンパクトフラッシュに.binファイルをコピーして
本体のMENUから書き換えはできるはずなのだが....
なぜかできない
えっ?
なにかちらっと表示している
なんどか表示させたら
××容量残不足××  と一瞬表示して
もとの画面に戻る
はて?
容量残ということばで、てっきり
コンパクトフラッシュの残容量が不足して
テンポラリファイルが作れないのでは?と思った
それで、容量の大きなコンパクトフラッシュで
まったく空のやつで試したが
またもダメ
なんだ?
なんどか試してふの一瞬だけ表示する
いじわるなエラー表示を見ようと努力した
ああ  電池容量残不足  と読めた
そうなのか
書き換え途中でバッテリー切れになったらまずいものなあ
でもバーが一本消えただけでいわば四分の三残っているはず
なのに、それでもダメなの?  と
しょうがないので充電した

充電したらちゃんと書き換えできました
さすがに、ちょっとだけの変更みたいなので
いきなりメニュー画面が変わったなんてことなくて
設定済の項目は、そのままでした
だめんどうなのは
AとB  なんのことかわかりませんが
それぞれ別に書き換えないといけないので
二度同じようなことを繰り返します
ふしぎ
190825B.JPG

なにが変更されたのかわからないけど
気持ちとしては、安心しました
それにしても、前のユーザーの方は
Firmwareを最新のにしないで
使っていたのですね
まあ、それでも大きな問題はなかったということでしょう

この記事へのコメント