カメラケースに穴

カメラケースに穴があいた
毎日持ち歩いているカメラは
Nikon AW100だ
水中でも使える防水性と
ショックにも強いということで
雨が降っても、吹雪の中でも使えるのがいい
山に登るときに首からぶら下げて
急な雨でも気にしない
ただ、ぶったりして、へこんだり傷がついたりしては
もったいないので、ケースに入れて持ち歩いている
190714A.JPG
ケースは100円ショップで買ったもの
今回穴があいたのは
下のケース
それの写真では左下の、カメラの角にあたる部分だ
こすれて穴があいたと思う
カメラは2012年にから使っていると思う
7年間もったといえるが
190714B.JPG
そのあいだにベルクロがやられて
ベルクロのもじゃもじゃしている側だけ
何度か交換している
アフロヘアーだったものが
短いストレートヘアーになる感じで
ひっかかりがなくなりベルクロとしての
寿命となる

気に入ったケースなので、いくつか買っている
いまはもう売っていないと思う
手持ちの新品と交換だ
別なカメラもこのケースを使っているので
今は3個稼動している
ややこしいので、ストラップを色分けして
目印にしているが
ついつい間違えて持ち出すこともある
AW100はバッテリーはへたりぎみなので
別に買ったバッテリーを使っているが
内部のバックアップ電池がやられたとみえて
バッテリーを一瞬でもはずすと
時計も含めて、設定が一瞬で消えてしまうので
またはじめから設定直しとなるので
めんどうだが、それ以外はまったく問題ない
どこまで使えるのだろうか
先日の釣りのときも首からぶら下げたまま
釣りをした
まったく問題ない


この記事へのコメント